「CIL豊中」のCIL(Center for Independent Living)は、自立生活センターを意味します。
自立生活センターとは、どんなに重い障害を持つ人も、地域で普通に自立生活できる社会の実現を目指して、
自立生活及び権利擁護に関する事業活動を障害当事者が運営主体となっておこなっている、サービス提供機関です。

障害児(者)通所施設 ボーイズ&ガールズ

管理者の写真
管理者
舩木麻紀

ごあいさつ

ボーイズ&ガールズでは就学前の児童から18歳以上の利用者さんまで幅広い年齢層の方に利用して頂いています。

異なる年齢の方々が利用される施設のため利用時間もまちまちですが、一緒に過ごせる時間を大切にして、ゲームなどの集団遊びや外出の機会をできるだけ多く設けるようにしています。

医療的ケアのある方も多いですが、ケアだけで終わるのではなく、「今日は楽しかったな~、またボーイズ&ガールズに行きたいな~」と思ってもらえるよう、スタッフ一同協力しながら取り組んでいます。

また、素敵なボランティアさん達も、一緒に楽しい時間を提供してくれています。

障害児(者)通所施設 ボーイズ&ガールズ

ボーイズ&ガールズの玄関写真
開所時間10:30~17:30
休み木曜・日曜・祝日・12/29~1/3
電話06-6843-5580
FAX06-6843-5590
住所〒560-0054
大阪府豊中市桜の町2-2-2
エレガンス桜の町1階
「CIL豊中」のCIL(Center for Independent Living)は、自立生活センターを意味します。
自立生活センターとは、どんなに重い障害を持つ人も、地域で普通に自立生活できる社会の実現を目指して、自立生活及び権利擁護に関する事業活動を障害当事者が運営主体となっておこなっている、サービス提供機関です。

障害児(者)通所施設 ボーイズ&ガールズ

障害児(者)通所施設
ボーイズ&ガールズ

ごあいさつ

ボーイズ&ガールズでは就学前の児童から18歳以上の利用者さんまで幅広い年齢層の方に利用して頂いています。

異なる年齢の方々が利用される施設のため利用時間もまちまちですが、一緒に過ごせる時間を大切にして、ゲームなどの集団遊びや外出の機会をできるだけ多く設けるようにしています。

医療的ケアのある方も多いですが、ケアだけで終わるのではなく、「今日は楽しかったな~、またボーイズ&ガールズに行きたいな~」と思ってもらえるよう、スタッフ一同協力しながら取り組んでいます。

また、素敵なボランティアさん達も、一緒に楽しい時間を提供してくれています。

管理者の写真
管理者
舩木麻紀

障害児(者)通所施設 ボーイズ&ガールズ

ボーイズ&ガールズの玄関写真
開所時間10:30~17:30
休み木曜・日曜・祝日・12/29~1/3
電話06-6843-5580
FAX06-6843-5590
住所〒560-0054
大阪府豊中市桜の町2-2-2
エレガンス桜の町1階

上に戻る